読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる

久しぶりにゆったりした気持ちになれた。

昨日、一昨日と物質的には何も変わっていないのだが、気持ちが何倍も落ち着いているのがわかる。

 

ここ最近、私は本来の目的を見失った状態で日々を過ごしていた。

それは5月の気候や詰まったスケジュールの為だったように思う。

ようは余裕がなかった。

 

スケジュール帳をほとんど開けていなかった。

ついこの前まで暇があれば何度も何度もあけていた手帳。

私の心はそんなふとした行動に表れているのだと思う。

 

今日を乗り越えて一息入れて、そこでやっと明日の予定を初めて確認するなんていうのは精神衛生上あまり好ましくない。

 

個人差はあると思うが、今後の予定をなんとなく知っておくというのはとても大事。

 

気持ちが勝手にそれらの準備をしてくれるから。

自然と余裕のある優雅な暮らしになる。

 

明日は~、あさっては~、、今週中に~、、くらいは常においておきたい。

 

 

知っているということがよりよい選択を生む。

自分の容量をあまりにも超える今後の予定があったとしたら、それは変更すべきだ。

逆にもっと何かにエネルギーを消費したいと思うなら、手帳にアイデアを書き込めばそれでいい。

 

なんだろう、今はとっても穏やかな気持ちである。